TOP > ジェフ千葉 羽生直剛
 ← 赤西仁 加藤ローサ | TOP | 伊藤裕子 ウィキ

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ジェフ千葉 羽生直剛 

2007年08月01日 ()
「簡単な試合にはならないと思う」羽生直剛=サッカー日本代表
以下は練習後の、羽生直剛(千葉)のコメント 「(ここの暑さは)日によって違う。この間(の試合)は湿度が高かった。ベトナムはこうした環境やピッチにも慣れている。持っている技術も高いし、敏しょう性もある。また、スタジアムの雰囲気も特別 ...(続きを読む)


羽生直剛も巻誠一郎も被害者? 阿部勇樹と坂本将貴はにんまり!
MF羽生直剛も巻誠一郎に良いボールを供給してないことを反省している。 しかし千葉の不振は成るべくして成ったと断言できる。リーグ開始前に阿部勇樹が移籍した。キャプテンを失いチーム力が低下したことは間違いない。そしてイビチャオシム監督が去り、 ...(続きを読む)


[羽生直剛]【日記でこんなに泣かせないでよぉ…】
ただでさえ涙腺緩くなっているトコロに、昨日の羽生さんの日記、これまた、豆柴の心の涙壷クリティカルヒット…。 羽生直剛 5/28付 日記 ⇒http://www.hanyunaotake.com/talk/talk.html ジェフの失点に絡んだことで、「僕のような足を引っ張る選手が代表に ...(続きを読む)



代表に初選出されたジェフの羽生直剛選手・・・・・・・今の代表に必要な選手だと...
代表に初選出されたジェフの羽生直剛選手・・・・・・・今の代表に必要な選手だと思いますか???皆さんの率直の意見聞かせた下さい。(続きを読む)


現在オシムジャパンに招集されている選手のなかで、この選手はどうなの?という選...
現在オシムジャパンに招集されている選手のなかで、この選手はどうなの?という選手を教えてください。ちなみに僕は、《巻誠一郎》《羽生直剛》の両選手はどうなのかと思います。巻選手は、高さと、貪欲にボールを追う姿勢は評価できるのですが、如何せんシュート力がなさすぎると思います。羽生選手は、オフ・ザ・ボールの動きと運動量は評価できますが、トップ下やサイドで使うにはパス能力や視野・想像性が・・・。日本代表として世界を相手に戦うには・・・どうなんでしょうか?みなさんはどう思いますか?(続きを読む)


俊輔、小野、遠藤、小笠原、憲剛・・・(元)日本代表の司令塔
俊輔、小野、遠藤、小笠原、憲剛・・・(元)日本代表の司令塔ペルージャでエースだった頃~ローマのスクデットに貢献した頃の全盛期のナカタを90点としフィオレンティーナやボルトンで出場機会に恵まれなかった頃の晩年のナカタを60点としたら、下に名前のある(元)日本代表の司令塔は100点満点で何点くらいになるか教えて下さい。中村俊輔小野伸二・全盛小野伸二・現在遠藤保仁小笠原満男中村憲剛山瀬功治松井大輔藤本淳吾梅崎司他にも司令塔ではないけどトップ下もやれる選手稲本潤一二川孝広羽生直剛大久保嘉人(続きを読む)



日本 3位決定戦で韓国にPKで敗れる
AFPBB News
... に韓国のカン・スンミ(Kang Min-soo)が2度目の警告で退場処分となったことにより数的優位に立ったことで後半27分に羽生直剛(Naotake Hanyu)を、同33分には佐藤寿人(Hisato Sato)を立て続けに投入し、局面の打開を図ったが得点を挙げるには至らず試合は延長へ。 ...(続きを読む)


オシム日本、10人韓国に負けた!120分不発の嵐…アジア杯3位決定戦
スポーツ報知
◆アジア・カップ 3位決定戦 日本0―0韓国=PK戦5―6=(28日、インドネシア)日本はPK戦の末、宿敵・韓国に敗れ、4位に終わった。3位決定戦は0―0で前後半、延長戦とも無得点に終わり、後攻のPK戦では6―5から6人目のキッカー、羽生直剛(27)=千葉= ...(続きを読む)


日本 サウジアラビアに敗れ決勝進出ならず
AFPBB News
その後日本は、マーズとアル・カハタニのカウンターを警戒しながら同点ゴールを狙いに行ったが、ロスタイムに羽生直剛(Naotake Hanyu)の放ったミドルシュートがバーに弾かれるなど運にも見放され、そのまま2-3でサウジアラビアに敗れ、大会3連覇の夢は準決勝で潰えた。 ...(続きを読む)



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.08.01(Wed) 13:52] 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← 赤西仁 加藤ローサ | TOP | 伊藤裕子 ウィキ

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。